すべての母に捧げるオマージュ

母の日に送っておいたお花のプレゼントが届いたと、
田舎の母から電話があった。

近況や懐かしい話に花を咲かせ、
ひと時子どもの頃の自分や家族との団らんを思い出す。

そう、今日は母の日。

「お母さん、ありがとう」

今日は、たくさんの母たちを想い、メッセージをお届けします。


「すべての母に愛をこめて」そう想い、目を閉じると、
宇宙空間に意識は飛び出し、青く輝く地球が見える。

「母」という響きと、「地球・ガイア」が重なり合い、1つに溶け合う。

母なる惑星(ほし)ガイア
その中心にさらに意識を広げ、聖なる母の御胸(みむね)に飛び込んでいく。


「あなたたちの母と同じ想いです。
 母の慈愛、それをあなたたちに感じています。
 どうぞ、すくすくと どうぞ、のびのびと
 自分の想いを掲げて、生きていって欲しいと願います。」

こうして私たちが生きているこの環境を
ずっと見守ってくれている母なる惑星(ほし)ガイア

母は、子どもがどんなに変わろうとも、子供に対する愛を忘れない。

地球ガイアも、また同じ。

母の慈愛は、時代や国によって変わることなく、
いつも優しい目で見守ってくれている。

そして子どもである私たちは、
その安らぎの中で、のびのびと生きている。

今までも。そしてこれからも・・・。

この当たり前のように、のんびりとした時間。
この当たり前が幸せだと気づけるように・・・。

肉体を生みだしてくれた母や
こうして生かせてくれている聖なる母 地球・ガイアに、感謝するとともに、
これから生まれてくるであろうたくさんの魂たちにも、このココロを伝えていきたい。

すべてを生みだしてくれている母や地球・ガイアに、
オマージュの念をこめて。

※いつもお世話になっている世田谷のお花屋さん「フローリストハナコ」さんです。
http://www.florist-hanako.net/