4月12日 今日のスピリチュアルメッセージ

  • 投稿日:
  • by

自分の姿を見たければ、鏡に映せばいい。

そして自分の周りに集まってきている中で、何かしら関心のある人、もしくはいい意味でも悪い意味でも気になる人を見てみればいい。

人は写し鏡である。

あなたが何かしらの関心があり、その感情が良いも悪いもどちらであっても、あなたの中に同じようなものがあるから、関心があるのである。

無関心な人に対しては、あなたの中には共通のものがない。

だから素直に受け入れられるのである。

通のものがあるから、何かしら関心があり、興味があったり、癇に障るのである。

自分の姿を鏡や人を通して写し、自分自身を認識してみよう。

反省するのもよし、喜ぶのもよし。

自分自身をそのまま受け入れるのである。

自分を受け入れられると、次は周りを受け入れていくことになる。

20180412鹿島.JPG