セッション料金
れいめい拳の流れ
あなたのお悩み
人間関係編
決断編
内面編
魂の本質
体験例
自然道法れいめい拳

人間関係

人間関係
持って来たものプロポーズ
「上司との接し方」
持って来たものの意味
<この人はこんな人>
結婚かぁ〜。まだまだ考えられない。1人の方が今は楽だし、1人の方が得なことが多い。「誰と」ということもなく、今はまだ考えられない。
  1. 人から馬鹿にされていると思いがち(被害者意識が強い)
  2. 自分に自信がない
  3. プライドが高い。
  4. 威圧的な態度を取る。
  5. しょせんサラリーマンなので、強いものには弱いが、精神バランスが悪いときは、上司にも不機嫌な態度で接するため、それがこの人のネックな部分でもある。
<この人との接し方>
  1. この人が何をしたいのかを聞いてあげ、尊敬している態度で接する。
  2. 自分で勝手に決めないで、一応相談する形を取る。「○○の件、こんな風に考えてみたのですが、いかがでしょう。チェックしていただけますか」
  3. この人は、うまく立てていくと、スムーズな付き合いができる。

    ▲ ページトップ







Copyright 2006 Reimeiken.com All rights reserved.
当ホームページの無断転載、複写、蓄積、転送、変換を禁じます。