セッション料金
れいめい拳の流れ
あなたのお悩み
人間関係編
決断編
内面編
魂の本質
体験例
自然道法れいめい拳

人間関係

人間関係
持って来たものプロポーズ
「会社の同僚との接し方」
持って来たものの意味
<この人はこんな人>
  1. 自分の考える常識と、他人が考える常識が違うことが耐えられない。
  2. 「自分が正しい」といつも思っていて、責任転嫁しがち。
  3. 自分の責任にしたくないので、何らかの規則にのっとって仕事をしたり、常識にのっとって行動したりしている。
  4. 例外というものは、できれば認めたくない。
<この人との接し方>
  1. この人が考える常識や規則が違っていたときは、即答しないで、時間を少し置いて、本人が考える時間を持たせる。
  2. 違うということを伝えるときは、1日ぐらい経ってから、「あなたの考えもいいと思うんだけど、私の考えもちょっと聞いてみて。(相談させて)」という言葉を使うと効果的。
  3. 本人に悪気はないが、少し優位に立ちたいだけなので、認めてあげると、そのことで機嫌が良くなる。

    ▲ ページトップ







Copyright 2006 Reimeiken.com All rights reserved.
当ホームページの無断転載、複写、蓄積、転送、変換を禁じます。